トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[90's R&B/SOUL]ラファエル似で哀愁メロウ♪
2009-04-21 Tue 13:17
mint condition
YOUKI's CHOICE:
Mint Condition/ "You Don't Have To Hurt No More"('97/12inch)

90年代頭にデビューし、当時のNJSな跳ね系ノリを経て、90年代中盤以降ファンク度を増し生音テイストでその時代時代を楽しませてくれるミント・コンディションは"CANDI"的にもヘヴィーローテーションなアーティストです。

今回、紹介するのは"Let Me Be The One"などのヒットで有名な"Definition Of A Band"というアルバムから12”カットされた大好きな1曲。

"You Don't Have To Hurt No More"

アルバム通して聴けて、スローからディープな部分まで、ドンッとこい!な感じに間違いない内容です。
CDやレコード探して是非、聴いてみてください。

で、この曲。。。
ヴォーカルがたまらんのです。
またまた、話題にトニーズ絡んできますが、ヴォーカルのストークリーが、もろラファエル似でスローなバラッドが何とも甘く切なく胸キュン度120パーセント!
さらに、この盤オイシイのがB面収録の"Change your mind"哀愁系のメロディーでコチラも外せない!

次回キャンディは4月30日の最終木曜日です。乞うご期待!

では、今回ご紹介した曲を是非視聴して"CANDI"へ遊びに来てください!

スポンサーサイト

CANDI'S CHOICE | コメント:0 | トラックバック:0
<<[AOR]CANDI的 定番AOR春のドライヴチョイス♪ | CANDI | [80's SOUL]80’sメローバラッド!part2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| CANDI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。